【イベント出演情報】2024.3.11[木] 開催 @東京都品川区

平塚湘南ロータリークラブ・創立記念例会2024 歌ってきました

平塚湘南ロータリークラブ・創立記念例会2024 美川憲一モノマネ・そのまんま美川が歌ってきました。

この記事にはプロモーションが含まれています

素敵なご縁に支えられて…歌ってきました、芸能界のはじっこ芸人・そのまんま美川。

お笑いブームのもっと前、ものまねという芸が流行っていて時代。アタクシが全国各地で毎年100ヶ所以上にお邪魔して歌っていたのも遠い過去になりつつあるのだけれど。

どうも、そのまんま美川(プロフィール)です。

すっかり”芸能人的なブログ”をお届けできなくなって久しいもので、古くから応援してくださるファンの方々に申し訳なく思いながらも、ちゃっかり日々いろいろ刺激的な出来事を紡ぎながら元気でやっております。

この前日には、世界的ファッションデザイナー・コシノジュンコさんのお目にかかるという…ものまね番組でも実現できない、嘘のような本当の出来事があったり。

まんま

そんな出来事を早速トークネタにしたとか、しないとか〜

さて今回は、昨年10月にお邪魔した神奈川県倫理法人会のイベント出演の際に「来年はうちのロータリークラブに呼びたい」とおっしゃっていただけたのを機に、ご縁を紡がせていただきました、平塚湘南ロータリークラブ様。

もくじ

あえて今”生の舞台”だから伝わる空気感

平塚湘南ロータリークラブ・創立記念例会2024 美川憲一そっくりさん・そのまんま美川が歌ってきました・

品格のある経営者が多い平塚湘南ロータリークラブのお客様。

登場から温かい拍手で迎えてくださるお人柄に感謝しつつ”クドくならない程度を心がけながら熱唱”させていただきました。

もう、やっとやっと少ーーーしずつ復旧してきた、スモールイベント業界。アタクシは「草の根芸能活動と呼んでいます。

何年やってもテレビ向きではない古いタイプの芸人・そのまんま美川は「生のステージ」で真剣勝負をお披露目できるのが芸人冥利に尽きます。

んまっ、NHKの集金じゃございませんよ

平塚湘南ロータリークラブ・創立記念例会2024 美川憲一そっくりさん・そのまんま美川が歌ってきました・

あら?お席に伺う前から…
もう、どっかの「NHKの集金じゃないからいいのよ…」

なんてお客様と押し問答しながら、何の保障もされない芸事を生業にする者へのお心遣いを頂戴しました。

まんま

皆様のお心遣い、なにかの集金の支払いと能登半島地震の寄付に充てさせていただきますね

父娘で!ご姉妹で!ご来場の笑顔が素敵でした

平塚湘南ロータリークラブ・創立記念例会2024 美川憲一そっくりさん・そのまんま美川が歌ってきました・
フォトセッションタイム。もちろん無料です。

終演後には、フォトセッションのお時間をご用意させていただきました。

こんなアタクシとの一枚でよければ「魔除け・厄除け・方位除け」に、煮るなり焼くなりお好きにどうぞ。

まんま

他にも虫除けにも使えるかもよ

どうでしょうか、終演後の20分ほどですかね。

皆様それぞれが主人公のエピソードを伺いながら、楽しく記念撮影させていただきました。

素敵な理念をお持ちの方々が集う、ロータリークラブ様。

そんな親御さんに育てられた娘さんをお連れ頂いた父上(すっかりトークネタにしちゃって恐縮)とお出かけ頂いた娘様だったり…

父娘でご参加くださった素敵なお客様と

人生を幸せにしてくれる旦那さんと巡り合うのよ!なんて親御さんに代わって申し上げたり。

ご姉妹仲良く人生を歩まれているお客様と楽しい時間でした。

素敵に人生を重ねる姉妹とそのまんま美川。
ご姉妹でご来場いただいたお客様と。

人生が充実しておられる皆様って、やっぱり寛大ですよね!そんなお客様に囲まれて楽しくお仕事させていただけた1日となりました。

まとめ:平塚市界隈を満喫しつつ

そのまんま美川の訪れた場所「ららぽーと」

今回、日帰りでお伺いした神奈川県平塚市。

ちょっぴり早めに到着したもので、会場のサンライフガーデンのご近所にあった、ららぽーとでランチをしたり、買い物をしたりオフタイムも充実していました。

楽屋にもお客様と同じ豪華なお食事をご用意いただきました。

美味しいお料理をご用意いただきました
まんま

ごちそうの数々に、太っちゃうわ!と心配なアタクシ。

はたまた、これまた豪華な花束を頂戴したり。

豪華な花束に感謝しつつ。そのまんま美川の営む「レモンレモン」に飾らせいただきました。
メイクを落として楽屋にて”素顔”で失礼…

お花は少しでも多くの方の目に触れてほしくて、アタクシの営むお店に飾らせていただきました。お客様からは「周年記念でもないのに、どうしました?」などと言われたりして。

イベント運営ご担当者様には企画段階からご高配を賜り、そのまんま美川の芸能活動の1ページにまたひとつ素敵なご縁を残せたことに感謝です。

平塚市近郊は、お正月の風物詩「箱根駅伝」のコースなので、一度は訪れてみたくなる素敵な場所です。

しっかし、楽屋で身支度するアタクシは、前夜に世界のコシノジュンコ先生のメイキャップを至近距離で拝見したばっかりに、自身のメイクの加減がよくわからなくなっていたのは「こぼれ話」として。

前夜にコシノジュンコ先生とお会いしたから、そのまんま美川の化粧の塩梅がわからない。
メイクを完了した楽屋にて

かれこれ25年以上こうしたご縁に支えられて、楽しく歩んできた芸能界のはじっこ芸人・そのまんま美川。

もうプロになる前の小学生の頃から美川憲一さんのものまねしていたものだから、引退時のタイミングもわからず…

なので、2024年もニセモノながら面白い人生を歩んでいきたいと思うのでありました。

平塚湘南ロータリークラブ・創立記念例会2024 美川憲一モノマネ・そのまんま美川が歌ってきました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE

この記事を書いた人

そのまんま美川のアバター そのまんま美川 美川憲一そっくりさん

ライフワークは美川憲一そっくりさん。ビカクシダとレモンサワーが趣味のゆるっとシンプリスト。地元・静岡暮らしを満喫しながら、人生のんびりやってます。

コメント

コメントする

もくじ